免疫力を高めつつ健康状態も良くする方法

免疫力を高めつつ健康状態も良くする方法

免疫力を高めつつ健康状態も
良くする方法とは!?

 

「免疫力」を高める方法としてまずは
生活全体を見直してみましょう。

 

では、どこから何をすればいいのかなど
分からない方々も多いと思います。

 

そこでまず生活の中の「食生活」から
見直していきましょう。

 

免疫力を高めるのに重要な部分だと
思います。

 

免疫力を高める食べ物もどの食品が
いいのかなど分かりにくいです。

 

タンパク質から様々なビタミンもとって
いかないといけません。

 

一番食べやすく低価格で免疫力を
高めるものとしては、「納豆、お茶、
にんにくや玉ねぎ」だと思います。

 

低コストなので子供から大人にも受けが
いいと思います。

 

食品自体免疫力を高める食品は多くの方は
知っていると思います。

 

しかし、それを摂取、または摂取し続けても
あんまり効果が無いなんて事もあります。

 

そこで食生活だけではなく、「摂取した後」
どのように取り組んでいくかが鍵です。

 

まず一つ紹介するのが「お風呂上がり」です
お風呂上がりにストレッチ等をしておくと
結構も良くなり食べたあと、食べる前でも
摂取してから体に取り込まれる量と速度が
違います。

 

ストレッチや身体を動かしたり活発にすると
血行が良くなるというのが理由です。

 

二つ目は睡眠時間です。

 

睡眠時間はかなり重要なので、できるかぎり
「22時〜2時」の間は睡眠しとくのがいいと
思います。

 

なぜその時間帯かというと、人間は決まって
その時間帯は脳を休めホルモン分泌が
多いからです。

 

それだけではなく疲労も回復しやすいです。

 

その時間帯だけではなく6時間以上は
睡眠をとることがオススメです。

 

これらのことをこなせば免疫力だけではなく
健康管理も良くなるのでぜひ
試してみてはいかがでしょうか。

 

免疫機能を高めるには腸内環境を整えること

 

免疫機能を高めるには腸内環境を
整えることとカラダを温めることが
重要なのですっ!

 

免疫機能を高める効果的な方法として
有効なのが腸内環境を整えることなのです。

 

何故、腸内環境を整えると免疫力が
上がるかというと腸の周りには免疫細胞が
約7割程密集しているからなのであります。

 

腸内環境を整えるには乳酸菌の入った
飲食物がオススメであり、私はヤクルトと
ヨーグルトで腸内の調子を整えており、
毎日1本のヤクルトと1個のヨーグルト
(4個入り約100円のうちの1個)を
欠かさずに食べるようにしています。

 

あと免疫機能を高めるには温かい飲食物を
取るといいのであり、「医食同源」の中国人などは
健康のために徹底していて絶対に冷たいものを
口にしないと言いますし、私もなるほどと思います。

 

「冷えは万病のもと」ともいいますし、
カラダを冷やしていいことなどありません。

 

夏は冷たいものを食べたり飲んだりしたくなるものですが、
免疫機能を高めるためにできるだけ温かい食事を
取るように心がけ、冷たい飲み物などを飲む傍らに
常温や温かい飲み物を置いておきます。

 

お腹が冷えたと感じたらすぐに
温めるようにするといいと思います。