免疫力を高める睡眠のとり方

免疫力を高める睡眠のとり方とは!?

免疫力を高める睡眠のとり方を
ご存知でしょうか?

 

免疫力が高まるような睡眠のとり方とは、
どのようなものでしょう。

 

近年では、健康な身体を維持するため
睡眠の質を高めることの重要性が
求められています。

 

忙しくてなかなか睡眠時間が取れない、
あるいは疲れがたまっていたりストレスを
抱えていることで寝つきが悪いなど、
睡眠不足から生じる体調不良に、
不安に感じる方も少なからず
いらっしゃることでしょう。

 

夜はしっかりした睡眠をとり体の疲労を
回復し、健康維持につながるような
生活リズムを取り入れることこそ免疫力を
高めるものと考えられています。

 

よりよい睡眠をとるためには
どのようにしたらよいのか、いくつか
書かせていただきますのでぜひ参考にしてください。

 

1.なるべく決まった時間に夕食をとり、
寝る前の飲食は控えること

 

2.入浴時は入浴剤をいれるなど、
リラックスした時間をつくること

 

3.入浴後は長時間のテレビやパソコン作業を
避けて、気分を落ち着かせること

 

4.就寝時は部屋の明かりを暗くして、
昼夜のリズムをつくること

 

5.寝る直前の飲酒は控えて、
疲れているときには深酒はしないこと

 

こういった気遣いをするだけで、睡眠の質を高めて
体の疲労を回復することができるでしょう。

 

その結果免疫力も自然に高まるといえます。

 

医者に言われた免疫力を高める最低限なこと

 

自分の周囲で風邪をひくなどの病気にかかると、
うつってしまう人がいます。

 

私もその中の一人です。

 

子供の頃からひ弱な体で、どうにか健康に
なりたいと思い病院で医者に聞いたところ
「免疫力を高めなさい」と言われました。

 

免疫力って、どうすれば高まるの?と思って、
その医者に聞いたところ、まずは規則正しい
生活を送ることを薦められました。

 

どんな病気にかかっても、予防法として
「規則正しい生活」という言葉を耳にします。

 

規則正しい生活って何かと簡単に言うと、
しっかり睡眠をとって、3食しっかり食べて、
適度な運動をすることが挙げられます。

 

また医者は健康について語る際に、
タバコを止めて、飲酒はほどほどにした方が
良いと話します。

 

これも免疫力を上げることに繋がるようです。

 

仕事が忙しく、ストレスからタバコも止められない、
付き合いで飲酒する機会も多くて、とても医者の
言うことは実践できないことを相談すると、
起きたら白湯をコップ1杯飲むこと、毎食ヨーグルトを
食べることを薦められました。

 

白湯は体を温めることで免疫力を高める
効果があり、ヨーグルトは腸内環境を
整える為だそうです。

 

体温の上昇と腸内環境の改善だけでも
免疫力のアップになるので、

 

これだけは続けています。